吉川金属

「廃車の高価買取」という人類の夢。
その夢を叶えるため、
吉川金属は大野城市に新店舗を構えた。
一般のお客様も、業者のお客様も、
全ての人類の来店を求む!
廃車を高く売りたいなら、
吉川金属大野城店へ急げ!!

どんな車も高価買取!!

どんな車も高価買取!!

  • 古い車

    古い車

  • 車検切れの車

    車検切れの車

  • 過走行車

    過走行車

  • 解体車

    解体車

  • 事故車

    事故車

  • 走行不能車

    走行不能車

  • 事故車

    トヨタ ポルテ NNP10
    年式:H21 走行距離:12万キロ

    ¥100,000

  • 事故車

    トヨタ プリウス NHW20
    年式:H20 走行距離:18万キロ

    ¥300,000

  • 事故車

    トヨタ プリウス ZVW30
    年式:H23 走行距離:17万キロ

    ¥270,000

  • 事故車

    日産 ノート E11
    年式:H17 走行距離:15万キロ

    ¥150,000

  • 事故車

    日産 ティーダ C11
    年式:H18 走行距離:12万キロ

    ¥150,000

  • ※すべてアルミホイール車の金額です。
    鉄ホイール車の場合はご相談ください。

    ※価格は現車確認によって変わる
    恐れもございます。

「廃車の高価買取」の秘密

「廃車の高価買取」の秘密

説明しよう

写真 写真 写真 写真
  • 車両チェック

    搬入された自動車の車両情報を専用端末に入力し、データ化した入庫ファイルを作成します。

    車両チェック

  • オイル・フロンガスの抜取りエアバッグの取り外し

    廃自動車より、ガソリン・エンジンオイル等の廃油・廃液を抜取り、燃料として再利用。フロンガスは回収し、適正に処理されます。エアバッグは車上展開にて取り外します。

    オイル・フロンガスの抜取りエアバッグの取り外し

  • 手作業による解体作業

    ニブラ(重機)解体作業前に手作業で細かく各パーツの解体作業を行います。様々なリサイクル資源を回収します。

    手作業による解体作業

  • リサイクルパーツの選別

    まだ使えるパーツは丁寧に洗浄・美化処理して、新品並のリサイクルパーツとして蘇らせます。

    リサイクルパーツの選別

  • ニブラ(重機)解体作業

    エンジン・足まわりや室内の電装部品を、ニブラ(重機)によって種類別に細かく解体・分類します。

    ニブラ(重機)解体作業

車体部分 エンジン部分 タイヤ・内装部分

写真

車体部分

写真 写真
  • プレス機加工

    解体された自動車のボディ部分に300トンの圧力をかけてプレスします。

    プレス機加工

  • 鉄材として再利用

    プレスした鉄の塊は、製鉄所に渡され、原材料として再利用されます。

    鉄材として再利用

エンジン部分

写真 写真
  • アルミ溶解炉

    解体されたエンジン・ミッションは、溶解炉にて溶かします。

    プレス機加工

  • 高純度アルミインゴッドとして再利用

    アルミ融解液(溶湯)を型枠に入れて冷却し、純度の高いアルミインゴットを生み出します。

    高純度アルミインゴッドとして再利用

タイヤ・内装部分

写真 写真
  • タイヤ粉砕機

    廃タイヤは、タイヤ粉砕機を使って細かく破砕します。

    タイヤ粉砕機

  • 高品質燃料・タイヤ材料として再利用

    廃タイヤから作られた、タイヤチップは、ボイラーなどの発電用の燃料として再利用されます。

    高品質燃料・タイヤ材料として再利用

写真

私たちの強い味方私たちの強い味方

  • 様々な会社と比較検討しましたが、吉川金属さんの買取価格が高かったです。社員さんの対応も丁寧できちんとされていますし、LINE会員限定の特典もあるので、価格面でもサービス面でもとても満足しています。

    福岡市南区 自動車整備業 A様

  • 吉川金属さんは、高いリサイクル技術が買取価格に還元されていて、車が動く・動かないに関係なく高く買い取ってもらえるので助かっています。動かない車もリフトで対応してもらえるので持込みもスムーズです。

    八女市 中古車販売業 B様

写真

私たち吉川金属は、70年に渡り自動車の解体・リサイクルを通して循環型社会の構築に貢献してきました。限りある資源を、持続可能な形で循環させながら利用していくことで、未来の子どもたちにかけがえのない地球を引き継いでいくことが私たちの願いです。